事業内容

 

新CAS協議会の事業について

 

 一般社団法人新CAS協議会(ACAS)は、平成27年10月1日にスカパーJSAT株式会社、株式会社スター・チャンネル、日本放送協会、株式会社WOWOWの4社により設立されました。総務省による「4K・8K推進のためのロードマップ」に沿う形で、コンテンツ保護管理に必要な新しいCASの技術・運用両面での構築を進めており、将来的に、新しいCAS運用の中核となることを目指しています。

 

 事業内容としては、
 
(1)新CAS方式の検討・設計・開発
(2)新CAS方式を利用する放送事業者との調整等
(3)新CAS方式のLSIを製造・販売する事業者との調整等
(4)新CAS方式のLSI搭載機器を製造・販売する事業者との調整等
(5)上記のほか当協議会の目的を達成するために必要な事業
 
があげられます。

 

 今後とも、趣旨に賛同する事業者と協力し、法人の設立趣意を達成すべく努力を重ねて参ります。

 

設立趣意書